Every Human Being

いつもの歯の磨き方は?歯医者さんでも教えてくれます

虫歯は誰だって嫌なもの

子供の頃からどんな人でも、きちんと歯を磨こうと躾けられてきていますから、毎日磨いていますよね。虫歯になってしまったら歯を削らなくてはいけませんし、最悪の場合は抜いてしまわなくてはいけないこともあります。そんな事態にならないようにするには、食後にはしっかりと歯を磨くことが大切です。普段から自分でお気に入りの歯ブラシを使って、歯磨き粉も用意して奥歯も前歯も、頑張って磨き続けているのではないでしょうか。

自己流でも歯は磨けてる?

昔からお母さんに磨いてもらって、こんなやり方でいいのかなと思いながら歯を磨いているかもしれません。健康診断などで歯を診てもらって問題なければ、自分のやり方でも安心できるでしょう。けれども、多くの歯医者で検診の時に歯の状態のチェックをしながら磨き方も教えてくれますので、自分の磨き方に不安があるならポイントやこつを教えてもらいましょう。歯ブラシの選び方や、歯磨き粉をどうするか、どんな風に磨くのかはとても参考になります。

歯磨きが歯を綺麗に保ってくれる

歯医者では予防のための方法も教えてくれるので、診察や検診の時には積極的に磨き方などを聞いておきましょう。大きな汚れはうがいでも取り除けるのですが、歯垢は歯にしっかりと付着してしまっていて取りにくいです。これを歯磨きで取っていくのですが、力をあまり入れないようにしたり、歯に沿わせたりするなど丁寧にやり方を教えてくれます。どんな磨き方をしているのか見てもらうことで、正しい磨き方を身に着けられるので、虫歯予防ができるようになりますよ。

根管治療は歯の根元の奥底にある患部を治療する行為ですが、傷口に汚れが入り込むと炎症や痛みなどが生じることがあります。そのため、治療中は口内を清潔に保つことが患者に必要な心得です。